大阪で当たる占い「山倭厭魏」
陰陽道

無料占い

陰陽道と易占術

陰陽道の起源は古く、一説によれば殷(いん)の時代(前1500年頃) にまでさかのぼることができるそうです。その根本的な思想は、周の時代(前1100年頃〜前770年頃) に『易経』としてまとめられ、いわゆる五経の筆頭として挙げられるようになりました。
そして、易は中国でさまざまに研究され、発展していきます。その中で易占術や易学 も発達しました。

陰陽道の易学は、人間の行動や考え方などについて長年統計をとり、そこから傾向や法則を見つけて理論化したものです。その統計や理論を使って、人間にまつわるさまざまな事柄を説明し予測するのが、易占術であるといえます。



易占術の統計は中国大陸で作られたものなので、十億人分あるともいわれます。現在の日本の人口は一億数千万人ですから、日本人のほぼすべてに陰陽道における易占術の統計が当てはまることになります。  

又陰陽道易学が、文献を通じて日本へ渡ってきたわけですが、中国文化と日本文化にも、さまざまな遠いがあります。その文化の相違や、日本における時代背景と共に、国内においてもさまざまな形や名称で表現されてきました。

宿命とあきらめるなかれ
人には自分の力ではどうすることもできない「宿命」があります。しかしこの宿命から生じる「運命」は、人の行動やその時どきの状況で、ある程度、または、激的に好転させることができます。つまり運命は、あなた次第で変化するのです。  

物事には必ず原因と結果があります。易占はその原因を明らかにするとともに、あなたの長所を伸ばし短所を抑える方法を提示します。  

遂に短所と考えられている事項でさえ、結果として長所とする手法を導き出します。  あなたにとって最もよい行動や対人関係、環境などを選択し実行することで、あなたは問題を解決し、人生をよりよい方向に向けることができます。それを助けるのが易占の役割なのです。



陰陽道五性占術とは 陰陽道 陰陽説 五行説/相生説/相剋説 陰陽五行説 陰陽道と易占術 
  姓名から見える格と五性 木性 火性 土性 金性 水性 
ビジネスにおける姓名分析活用法
 相生関係と相剋関係 霊符解説

トップページ
プロフィール
活動・メディア・書籍
陰陽道五性占術
├ 陰陽道五性占術とは
├ 陰陽道
├ 陰陽説
├ 五行説と相生説
├ 陰陽五行説
├ 陰陽道と易占術
├ 姓名から見える格と五性
├ 木性
├ 火性
├ 土性
├ 金性
├ 水性
├ ビジネスの姓名分析活用法
├ 相生関係と相剋関係
└ 霊符解説
陰陽道五性占術「倭会」

サイトマップ
お問合せ窓口


Copyright (C) 2013 大阪で当たる占い「山倭厭魏」. All Rights Reserved.